田出

2019.10.31

髪質改善コースでの行程について

こんにちは、田出です。

1度ご来店頂いたお客様はご存知だと思いますが、リュドール長久手店では髪質改善コースの時シャンプー台で20分〜30分ほど寝たままのお時間を頂いてます。

その理由は髪の内側に栄養分を入れたり、保湿をしたり、髪の状態を1番いいと言われる弱酸性の状態にしています。


今回はその行程の一部分のお話です。

カラーやパーマを繰り返すとダメージに繋がるイメージがあると思います。

その理由の1つとしてお薬に含まれる過酸化水素です。


この過酸化水素は髪に残留してしまいます。残留したままにしておくと内部のタンパク質の流出、メラミン色素崩壊での脱色、髪の弾力劣化などを引き起こします。なのでダメージを感じてしまいます。

この過酸化水素を除去するトリートメントを間に入れる事で後からのダメージを最小限にしています。

また植物抽出エキスが頭皮のケアもしてくれます。抗酸化作用や高保水効果もあり、改めてこの中間処理も髪質改善の行程の中で大事な部分だと思います(^^)

これからも1つ1つの行程をしっかりする事でお客様にカラーやパーマを楽しみながら髪がきれいになっていく事を実感して頂きたいです。^ ^

関連記事