髪質改善

2019.05.17

健康的で美しい髪の毛を育てる為に欠かせない食べ物

こんにちは、小川です^ – ^

ツヤツヤ、サラサラ、スベスベの髪の毛にする為には、内側からのケアとトリートメントなどの外側からのケアが大切になるのですが、

今日は内側からのケアで欠かせない食べ物のことについてお話します。


健康的で美しい髪の毛を育てる為には、色々な食材をバランス良く食べることが大切なのですが、その中でも主に

タンパク質

②ビタミンB群

③亜鉛

を優先的に摂取することで、ツヤツヤ、サラサラ、スベスベの髪の毛に近づきます♪


タンパク質

肉、魚類、乳製品、卵、大豆、など良質なタンパク質をバランス良く摂取することが必須です

髪の毛の主成分はケラチンというタンパク質です。80〜90%占めています。タンパク質が不足すると髪の毛がパサパサ、スカスカ、ボロボロになっていくので注意しましょう。


②ビタミンB群

《ビタミンB1》…豚肉、うなぎ、たらこ、ナッツ類、など

《ビタミンB2》…レバー、うなぎ、卵、納豆、牛乳、など

《ナイアシン》…たらこ、カツオ、ブリ、レバー、豆類、など

《パントテン酸》…レバー、牛乳、卵、納豆、など

《ビタミンB6》…カツオ、マグロ、レバー、さんま、納豆、バナナ、など

《ビタミンB12》…レバー、牡蠣、アサリ、さんま、にしん、など

《葉酸》…菜の花、枝豆、ほうれん草、レバー、など

《ビオチン》…レバー、イワシ、ニシン、ピーナッツ、卵、など

ビタミンB群が不足すると、髪の毛がゴワゴワに痛んでしまいます。バランス良く摂取することにより、ツヤがでて、切れ毛、枝毛、抜け毛などのトラブルも減ってきます。


③亜鉛

牡蠣、ホタテ、アサリ、うなぎ、豚レバー、納豆、卵

亜鉛は、髪の毛の主成分ケラチンの生成をサポートします。ただ亜鉛は普通の食生活だと非常に不足しやすい栄養素で、バランス良く食事を取っている方でも不足していることが良くあるくらいです。サプリメントなどで補うのも良いかもしれません。

ビタミンCは亜鉛の吸収効果を高める作用があります。出来るだけ一緒に摂るようにするとより効果的です☆


美しい髪を手に入れるためには、肌と同じ年齢を重ねるほどに内側からのケアも大事になってきます。食生活を見直し、美髪を目指しましょう╰(*´︶`*)╯♡


【髪質改善ヘアエステ専門店】

Rue D’or(リュドール)長久手図書館通り店

住所 愛知県尾張旭市南栄町旭ヶ丘63-1

tel 0561765566

ライン@ : kav8951g

関連記事